こたちまると徒然なるガジェット

猫と車、ガジェット類なんかを気のままに書いてます。

アクセラスポーツを手放しました。欠点をお伝えします。

こんにちは こたちまるです。

 

このへっぽこブログの主力記事となっているアクセラスポーツですが、約1年間乗った結果手放しました。





 

 

1年13000キロ乗った感想を元に、ダメ出しをしたいと思います。オーナーの方はページを閉じてもらったほうが良いかと思います。

 

1、マツコネ

言わずとしれたマツダコネクトですね。ナビ、オーディオ、車両情報などを一元管理出来る代物です。

コンセプト自体はとても良いと思いますがいかんせんその出来が悪いのが問題です。

詳しく説明すると

イ、液晶が荒く今の時代にそぐわない解像度でがっかりします。特にバックカメラとの相性が悪く夜間は見えません。

ロ、ナビの性能が低くがっかりします。お値段は4万円程度で外国製のものになります。目的地を検索するだけで相当なストレスがかかり、担当者におすすめの検索方法を聞いたら「スマホで調べてインポートしてください。」だって。ふざけるな。ということでナビは買ってません。

ハ、CDはオプションを付けないと聞けません。USBを使うかBluetoothで接続します。

ニ、デザインがいまいちです。インパネの上にドシッと構えてますがまあお世辞にもスタイリッシュとは言い難い状況ですね。

まとめ:そういうオプションがあっても構わないが、レスに出来ないのは問題。百歩譲って低スペックなものを押し付けてくるのが理解できん。

 

2、シート

こちらのブログでも何度か書いていますがとにかくシートの出来が良くない。ネットを調べると賛否両論あるが、一番気に入らないのはヘッドレストの角度。ホンダもそんな感じの角度でかなり気になる。肩がこる。集中できない。ドイツ勢もそんなに前に倒れていない。推測ではあるが、衝撃時に自動で前にでて頚椎を守る機構がつけられないからそのような事をしているのだと思う。安全性を売りにしておきながらそういうコストダウン、それをユーザーに我慢させる事が気に入らない。

あとは根本的に柔らかいし、ドラポジが永遠に決まらない。スポーツ感を出すために少し寝かしたセッティングがベター?でもサポート弱くて・・・・結局レカロに変えました。でもレカロを入れたところでドラポジを調整しない日はなかったなぁ。

 

3、チープ感

デザイン等、目に見えるところはすごく頑張っている。が、ちょいちょい安物、もしくは自社ものを使おうとしている。気づいたところはホイールとガラス。ホイールは自社製。別に自社製が悪いわけではない。ただマツダのホイール制作技術がどの程度のものかはわからないが、餅は餅屋。マツダ程度の規模で量産効果が働くとは到底思えない。ましてやアクセラ程度の車に専用チューニングを施すわけでもない。けちっているのか。。。(推測)

ガラスは韓国の会社。別に性能が良ければ良いのだが、とにかく暑い。IRのカット率が低そうだ。真夏は鼻毛が焼けそうなくらい車内の空気が暑くなる。ハンドルもしばらく持てない。また映り込みがひどい。

 

4、機能性の低さ

当ブログでも書いているが、雨水の処理が全くと行っていいほど考えられていない。ガラスの映り込みもそうだし、エアコン操作パネルもそう。とにかくデザインを重視しすぎていて肝心の機能性がとても低い。後部座席もお世辞にも広いとは言えず、ファミリー用途にはむかない。

 

5、ATの学習機能の低さ

1500ccにおいて6ATは相性が悪いです。詳しいセッティング等は見ていないが、とにかく1500ccに対して何のセッティングも行われていません。また学習機能が無く変速タイミングが一定であるのも気に入りません。具体的には4速までは無理やり早く変速します。その後なるべく早く6速に入れようとします。高めのギアを使いたがるわけです。でもトルクがないからすぐにシフトダウンしてしまう。だったら最初からあげるなよ!と思うわけです。「今時の車なら学習機能がついていて・・・」と期待していましたが変速マップは全くかわりませんでした。

 

とにかく手放しちゃいました。

f:id:yamati1987:20171111213505j:plain

 

次の相棒に選んだのはデリカD5です。

またちょいちょい書いてゆきます。